Visionまとめサイトとなってしまうのか・・・・・・やだぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嫁杯で別に他のカードゲーム出すのは結構です。しかし気持ちはVision優先でお願いします。早寝です。
・・・・滋賀で夢幻してたり大阪市公認で幻想萃符伝やってたりしてたが気持ちはVisionなんだぜ!わかったな!!!


>本日のお題
公式で9/1づけでエラッタが公開されて適応になりました
・・・・まぁ今回はそのお題、正直予測ができたものばかりなので、適当にコメントしますわ

No.271  難題「龍の頸の玉 -五色の弾丸-」
改訂前   (自動α)〔このカード〕の~
改訂後   (自動β)〔このカード〕の~

たぶんこれは最初から思われたエラッタなのでしょう、正直なところ上方修正エラッタ、つかみんな気づいてなかったということになる。要は前のままだとディゾルブで無効にできたわけだ(場以外の場所にいてる場合無効にする効果が発動しない・・・・おいおいw)
まぁ当然のエラッタ、気づいたのは偉い



No.428 舌切雀「大きな葛籠と小さな葛籠」
改訂前   (この行動は宣言を間違えるまで何度でも行う事が出来る)。宣言が正しければ〔そのカード〕を手札に加え、ライフポイントを3得る。
改訂後   (この行動は〔あなた〕が①支払う度に、宣言を間違えるまで何度でも行う事が出来る)。 宣言が正しければ〔そのカード〕を手札に加える。          

超弱体化、どこのブログでもどこでもかんでも話題にしてたやつ、ここも話題やってたじゃんという突っ込みは野暮だぜ!だが良く聞けよ、俺の作ったデッキの場合実は今までと同じことができるんだ。処理としては
イドの解放→舌切雀開始→1コストイド→めくる→宣言→めくる→1コストイド→めくる→1コストイド→めく・・・・・
・・・・・なんだ、何も変わらないじゃないか!などと思ったら大間違い、ピン刺しで頑張ってたのがドリル除外される、どう考えても手札が25枚にはなり難い
・・・・ざっこっ。だが手札を増やすだけなら普通に使えるか。ゆうかりんうふふをやってたやつは涙目な修正なのだが



No.448 密命
改訂前   1.この干渉終了後、直ちに~
改訂後   1.〔あなた〕は②支払う。支払った場合、この干渉終了後、直ちに~

メガフレアに続き矛盾を秘めたカード、ノード1なのに3コスト要求していますwたぶんこれでの1ショット予防なのでしょうが・・・・・あのさ、関係ないんだ
凡人なら+2コストまずいよ~、1コスト安い扇のほうがいいよ~という判断なのだが
・・・・・関西で1ショット速攻でする場合イドつかうでしょ?2コスト?んなもんイドで払うんだから関係ないよ
早寝の1ショットデッキ達は相変わらず意味がない修正であった。ぶっちゃけフランは最速で決めようとすると無理になった感じだと思う。うすのろな追い討ちなら普通に3コストぐらい払うだろ。3速でも3までなら・・・・・許容範囲・・・・内・・・・にはならないか
まぁ選択肢的にはこんな感じだ
・ミスディレクション
立ってるやついない、相手全部寝てる、撃てない。(基本先回りしているため自分よりも重いやつがいない)
・葉団扇
グングニルついてる、付けれない。(1ショットのお供にグングニル付けてるやつには向かない)
・密命
3コスト重い、払えない。(イドの解放を使わなかったユーザー、1ショットでコストがかつかつだったりしたらこうなる)


No.465 再思の道
改訂前   このターンのメインフェイズ終了時に、〔このターンのメインフェイズ中、最後に破棄されたキャラクターカード1枚〕~
改訂後   このターンのメインフェイズ終了時に、〔このターンのメインフェイズ中、最後に場から破棄された冥界にあるキャラクターカード1枚〕~

関西では主催や重鎮を絶望に追いやった脱力カード、Ioros様や岩桶様を筆頭にいろいろな方が絶望したカード、主に製作者に対する信用的な意味で。要はそれが修正された感じ。予想通り場から破棄して冥界にいく扱いに変更、遊戯王の原作版タイムスリップの効果になったわけです。
大型ビート用に守る手段で組んでいた場合迷い家や覚醒同様信頼に置けるカードになるにはなるでしょうけど符ノ弐に関しては相変わらず不可能なのでその辺の大型ビート型はご注意を、再利用できる点は強力だがリアニメイトでコスト踏み倒すようなことはできなくなった感じ。
だがよく考えれば相手のカード盗めるのは相変わらずできるんだな。
・・・・だが使用タイミングがメンテナンスなのは超ネック、コンバットトリック1個で相手は絶望するよな
これでVision6弾に絶望した人たちが戻ってくる
俺?んな姑息なことそもそもしなかったよ



No.470 横溢
改訂前   使用制限なし
改訂後   【自分ターン制限】

ゆうかりんが自分のターンにしかうふふできなくなった感じ、ドローフェイズ終了して次の行動で割り込んで手札落としちまおうぜとか、手札コストを払わせないようにしようぜ!などという姑息なことができなくなりました。超残念。だが相変わらず1弾ゆうかりんアタック干渉で攻撃+ってのはできるのは変わらないのでそこはご注意を。俺なら5弾ゆうかりんの効果に干渉してこれ撃って遊ぶがな。



ざっとこんな感じ。今回のエラッタで早寝が関係あるのは
・・・・・なし
プリバも一緒にいじってくれれば良かったのに(おい
ほんと俺は今日何を言いにきたんだ?

【2009/09/02 01:41】 | Vision雑談
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。